大月織物工業協同組合

TEL:0554-22-1668〒401-0011 山梨県大月市駒橋1丁目2-27

大月と織物〔大月織物工業協同組合〕

当地域は、明治29年甲斐絹業組合を創設し、織物関係者の斯業の発展に寄与していましたが、明治36年2月中央線の開通 以来、広里村大月は交通繁華の街となり、織物査定所、織物検査所などが設置され、隣接町村を結ぶ織物取引の集散地となり、郡下屈指の織物産業の中心地でありました。 明治38年に甲斐絹同業組合、昭和14年に大月絹人織物工業組合、昭和19年に山梨県織物統制組合大月支部と変遷をたどり、大月織物工業協同組合は昭和22年設立しピーク時には、工場数1,388 織機台数5,803でありました。 しかし、その数は 年々減少してはおりますが、伝統産業として運営を続けております。 織物製品として、ネクタイ地、座布団地、マフラー、ストール、服裏地、婦人服地などが生産されております。

理事長挨拶

大月織物工業協同組合 理事長 和田廣行

INFORMATION・お知らせ

2020/2/2
ふるさと納税返礼品サイトはこちらNEW
2020/2/1
ホームページリニューアルNEW
2018/12/20
大月織物工業協同組合の新リーフレット作成NEW
2018/11/01
ふるさと納税サイトさとふるサイトでの「ツタキ織物」はこちらNEW
2017/8/5
大月かがり火祭りにてファッションショー企画
2016/5/1
役員改選が行われ、新理事長に和田廣行が就任しました。
2016/3/20
手織り体験教室が「asoview」とタイアップしました。

大月織物工業協同組合の取組み〔組合活動・事業内容〕

大月市観光マップ〔OTSUKI GUIDE MAP〕  大月市の観光地・レストランなどが一目でわかる

【2019年12月01日】